4回目のエッチのときに支払いをする、この約束でかなり楽しみにしていました。
愛人契約をして1ケ月が経過しようとした頃の事、彼との連絡が途絶えてしまったのです。
それまではそれなりのやりとりを続けることができていたのですが、最後に会う約束をしようと連絡を取ってみると音信不通になってしまいました。
相手は会社経営をするような人だから忙しいだろうという気持ちはありましたが、2日経っても3日経っても連絡が来ませんでした。
結局は10日が経過した頃、もしかしたら騙されたんじゃないかという気持ちが芽生えてきました。
3回も彼とセックスをしているのに、全くお金が手に入らないなんて凄く腹立たしい気持ちと落ち込んだ気持ちがまざった感じです。
もうすぐ会社退職を決めている同僚に、かなり恥ずかしい気持ちはあったけれど、この話をしてみたのです。
「もしかして無料の掲示板とかを使ったの?」
「そう、愛人募集掲示板を使って知り合った相手なんだ」
「ダメだよそんなところで知り合った相手なんて。
無料の掲示板なんて詐欺の温床になってるんだよ」
「えっ詐欺…」
「誰でも使えるし登録も必要ないでしょ、また本人確認なんかもしないから、悪意のある人が簡単に入り込めるんだ」
「そうだったの…」
この話を聞いてかなりの衝撃を受けてしまいました。
私はこれで契約が完了してバッチリお金が手に入ると思っていたのに、掲示板を使っているような男性は詐欺を働くような悪質な人が多いというのです。

確かに丁度支払いの時期になって連絡が取れなくなった、まさにこれはやり逃げの手口に違いありませんでした。
「掲示板を使ってもいい人は見つからないよ。
面接の時もファストフードでしょ、お金持ちはそんなところ使わないから」
彼女に言われて今更ながらに気が付いてしまったのです。
最初からかなり怪しかったのでした。